新卒採用サイト いますぐENTRY
# S . N .
下にスクロールしてください
INTERVIEW 社員インタビュー
アドミックは一年目から活躍の機会を設けてくれる会社。
任せられたからには期待以上の結果を残す。
2020年4月、新卒としてアドミックに入社。新卒採用担当として2021年卒業の内定者のフォローや、
2022年卒業の就活生向けインターンシップの企画などの業務を行う。併せて営業の仕事も兼務。
小学校1年生から大学まで16年間、野球一筋。今でも週末は草野球で汗を流す。
interview section 1
まだまだ壁にぶつかる日々。
ただ、成長していける環境は本当にありがたい。
―入社してすぐ、新卒採用に配属が決まった時はどう感じられましたか?
学生と関わりたいという思いで人材ビジネスの会社を選んだので、率直に嬉しかったですね。配属を聞いた瞬間、「任せられたからにはやってやるぞ」と決意しました。1年目から採用担当という、会社の経営に関わる部分を任せてもらえるというのはなかなか経験できないことだと思います。
ただ、やはりまだまだわからないことも多いです。例えば企業説明会に何人の学生を呼んでそこから何人を選考に進めるのか、そもそもどのような学生を採用するのかなど細かく決めないといけないことがたくさんあり、毎日色々な壁にぶつかっている状況です。これは逆に言いますとどんどん成長していける環境で仕事ができているので、この経験が今後の自分のためになると信じております。先輩や上司からダメ出しをもらうこともありますが、同期のメンバーに同じ新卒採用担当がいるので 、様々なことを相談しながら一緒に進めていけるのでそこは本当に心強いですね。
interview section 2
自分自身の就職活動時の経験を活かし、
学生をサポートしていく。
―就活生を相手にする部署ですが、ご自身はどのような就活をされていたのですか?
僕は大学時代に準硬式野球部に所属していて、試合やリーグ戦などで忙しく、就活の際にスケジュールをどのように組んでいけばいいのか悩みました。そんなときに体育会系の学生をターゲットにした新卒向け人材紹介サービスがあると知ってそちらを利用し、無事に内定をもらうことができました。
そして今度は僕が学生さんを内定まで導いていく立場になりました。思うように就活が進まなくて不安を持っている学生はたくさんいます。人材紹介サービスに登録するとなると、どうしても「個人情報を伝える」とう部分で一歩引いてしまう学生もいるんです。そのような方に対しては、実際に学生時代にサービスを利用した僕が説明することによって安心して聞いてもらえます。僕自身がどのようなスケジュールで就活をしていたかなど実体験をしっかりと伝えることで、学生が迷うことなく就職活動を行えるようにサポートしていきたいです。
―仕事をする中で何か気を付けていることはありますか?
人に会う機会が多い仕事なので、野球をしてきた中で培った挨拶や、周囲への目配り・気配りを大事にしています。学生が企業の人間と初めて会うのは、基本的には採用担当者です。自分自身が就職活動を行っていたときに、採用担当者の第一印象が会社を物語っていると感じました。今度は僕が見られる立場になり、会社の顔として学生の前に立ちます。いい印象を持ってもらうことができればアドミックに入りたいという学生も増えると思いますし、その逆も勿論あります。学生に悪い印象を与えるのだけは絶対にないように心がけています。
interview section 2
interview section 3
学生からの感謝の言葉が自分の糧に。
将来は自分が採用した人たちとアドミックを大きくしていきたい。
―仕事をしている中でどのようなときに「やっていて良かったな」と感じますか?
面接対策など就活アドバイスを行った学生さんから「ありがとうございます。S . N .さんのおかげです」とか「S . N .さんに相談してよかったです」と言ってもらえたときですね。その他にも「就活に対してマイナスなイメージを持っていたんですけど、S . N .さんと話していて頑張ろうと思えました」という声を直接聞けたとき、この仕事をやっていて良かったと強く感じました。
あとは、自分のコミュニケーション力が上がったなと実感したときにも、この仕事をやっていて良かったと思いましたね。これまで人前で話すことが苦手だったので、最初は商談でも10分ほどしか自分で喋ることができなかったんです。今では気づけば30分喋っていたりもするので、そうしたときに自分自身の成長を感じられます。
―将来的にはアドミックにおいてどんな存在になりたいですか?
まずは「アドミック=S. N .さんがいる会社」と学生に思ってもらえるようになりたいですね。そして自分が学生たちの手本になり、こんな人と一緒に仕事をしたいと感じてもらいたいです。さらには、自分が採用した方たちとアドミックを一緒に大きくしていくのが目標です。
就活を行うあなたへ一言
就職活動は悩むことが多いと思いますが、一人で抱え込まずにすぐに誰かに相談してほしいです。
僕は積極的に部活の同級生と情報を共有し、部活が始まる前の時間などを活用してお互いに面接の練習なども行っていました。
仕事を決めるのは大きな分岐点になるので、後悔のない就職活動にして下さい。その結果、アドミックを選んでいただけるようであれば、そんな方と一緒に仕事ができれば嬉しいです。
いますぐENTRY
2020年 新卒入社
#S . N .
いますぐENTRY
HR事業部 新卒採用担当
2020年4月、新卒としてアドミックに入社。新卒採用担当として2021年卒業の内定者のフォローや、2022年卒業の就活生向けインターンシップの企画などの業務を行う。併せて営業の仕事も兼務。
小学校1年生から大学まで16年間、野球一筋。今でも週末は草野球で汗を流す。
#S. N.
INFORMATION 募集要項 新卒採用に関する募集要項をご案内します。
株式会社アドミック
Tweets by admic_official