新卒採用サイト いますぐENTRY
#M . S
下にスクロールしてください
INTERVIEW 社員インタビュー
熱い思いを持って新規事業に志願。
多くの人へ影響を与える仕事にやりがいを感じる毎日。
2015年4月、新卒としてアドミックに入社。内勤営業、コーディネーターとして勤務。
2016年3月、四国支店へ異動し同じく内勤営業として2年間勤務。
2017年11月、新規事業として発足したIT・求人課に志願し大阪支店へ異動、
現在までチームの中枢として活躍。京都支店と東京支店の求人募集を担当。
さらなるステップアップを目指し新規事業へ自ら立候補。
さらなるステップアップを目指し
新規事業へ自ら立候補。
―千崎さんは大阪支店、四国支店での計3年間、内勤としてコーディネーターをされていたそうですね。
はい。入社1年目で大阪支店、2年目は四国支店に転勤になりまして、そこから2年ほど内勤営業しておりました。
同じコーディネーターの仕事でも土地が変わればスタッフの方が全然違うので対応力がついた気がします。実際、最初はコミュニケーションを取るのが苦手でしたが、四国支店に異動してから周りの人から変わったねと言われることが多くなり、自分でもそう感じるようになりました。
というのが、大阪は短期や単発で働きたい方が多く、そういった方を主に担当していましたが、四国は中長期で働きたい方が多かったので大阪支店の時よりも関係性を深めるためにコミュニケーションを自然と密に取るようになりました。四国支店のスタッフさんは私より上の年代の方が多く、人生経験豊富な方々とどういう風にコミュニケーションを取ればいいか模索していくうちに対人スキルが上がったように思います。
IT・求人課は、全社会議で社長から新規事業の説明があった時からやってみたいという気持ちがあり、上司に伝えて立候補しました。これまでの内勤営業の道を極めることもいいことだと思いましたが、今後のキャリアを考えた時に、今以上にスキルアップし、自分の市場価値を高めたいと強く思って希望しました。
新規事業発足により各部署にも良い影響が。
新規事業発足により
各部署にも良い影響が。
―今のお仕事内容について教えてください。
IT・求人課では主にネット広告を使った求人募集を扱っており、営業が取ってきた求人の募集をするために広告を作成したり求人会社に原稿を依頼したりしています。現在、3名で全支店の求人を管轄していて、私の担当は京都支店と東京支店しています。
始動2年目ですが、毎年昨対比実績を上回ることができています。求人予算は会社から月何百万ものお金が割り当てられており、自分たちでどの支店にいくら予算を割り振るか、どの求人媒体で応募を獲得していくか目標を立てています。最初は未経験者の私が会社の予算を預かり、いかに結果を出せばいいのかわからず目標達成が大変な時もありましたが、常に新しい情報をキャッチし、最良な取り組みが何なのか思考錯誤しながらチームで取り組んできたことで結果が出せていると思います。
求人事業を行う独立した部署を持つ会社は少ないと思いますが、アドミックではそこを特化させて集中して扱ったことが一番大きなメリット。弊社も発足までは各支店のコーディネーターが兼務していたのですが、通常業務が忙しいためそれほど注力できませんでした。今は私たちが集中して取り組むことで、各支店は業務が削減でき、私たちは専門に取り組むことで情報を分析でき、そのデータを営業に提供することで営業もお客様により詳細な交渉ができるなど各方面にいい影響が出ています。
新規事業発足により各部署にも良い影響が。
仕事をするきっかけや影響を多くの人に与えられる喜び。
仕事をするきっかけや影響を
多くの人に与えられる喜び。
―新規事業を通して感じるやりがいは。
以前はスタッフの方、お客様からの直接のありがとうの言葉が一番のやりがいとなっていました。今は多くの求職者にアドミックを知ってもらえる、仕事をするきっかけを与えられていることにやりがいを感じます。新規事業が立ち上がってから求人の応募数が増えたり求人予算を抑えながら効率的に応募数を獲得できたりしているのもうれしいです。実際、閲覧数や応募者数がいずれも増加していると数字にも表れており、新規事業が会社に与えた影響は大きいと実感しています。以前よりも多くの人に影響を与えている仕事ができることがなによりうれしいです。
アドミックで働いて5年目を迎えましたが、自分自身日々成長できており、コミュニケーション能力だけでなく事務スキルもだいぶ上がりました。今はIT面も取り組んでいるので日々の業務で扱うシステムやパソコン操作といったものの便利さを実感しています。今後も徐々に機械回りをもっと勉強し、WEBマーケティングやIT関係の知識を磨いていきたいと思います。
就活を行うあなたへ一言
やりたい気持ちがある方、意欲のある方にはアドミックをお勧めしたいです。私は、新規事業について知識がないまま応募しましたが、志願する上で「この仕事がやりたい」という気持ちがとても強く、それをちゃんと周囲に伝えることができたので今があります。そういう意味でも自分の思いをきちんと伝えられる人だったらより輝ける会社だと実感しています。声を出すことは勇気がいりますが自分から言わないと何事も始まりません。ぜひ意欲を声にしてみてください。
いますぐENTRY
2015年 新卒入社
#M . S .
いますぐENTRY
企画部 IT・求人課
2015年4月、新卒としてアドミックに入社。内勤営業、コーディネーターとして勤務。2016年3月、四国支店へ異動し同じく内勤営業として2年間勤務。2017年11月、新規事業として発足したIT・求人課に志願し大阪支店へ異動、現在までチームの中枢として活躍。京都支店と東京支店の求人募集を担当。
#M . S .
INFORMATION 募集要項 新卒採用に関する募集要項をご案内します。
株式会社アドミック
Tweets by admic_official